内野3塁側プレミアムシートCB10列49番

2014年新設シートのひとつ。 内野指定席より距離は若干遠いが、少しだけ値が張る分、席の設備がプレミアム仕様。 飲食がしやすいように可動式のサイドテーブルが席の横に設置されている。 テーブルにはドリンクをはめる為の穴が空いているので、飲み物をこぼす心配なく観戦に集中できる。 隣にはファミリー観戦にピッタリの6人用ボックスシート 手前には、ここよりもさらに飲食するのに便利そうなカウンタ
続きを読む

セブン-イレブン・ピクニックボックス(芝)20番

ピクニック席は1組10枚での販売だが、前述通り、5人までの利用が快適に見れる範囲。 あまり大人数だと食べ物を置くスペースや、脚を広げて座るスペースはなくなってしまう。 視線は低いため、見晴らしはそれほどでもないが、ライトに贔屓選手がいる場合は、ボールがライトフェンスに飛んできた時など至近距離で見れるため、なかなかの体験になるかもしれない。 ビジター席が比較的近いため、相手応援団の熱気を感じること
続きを読む

CC22列36番

14年に完成した新しい座席、バイバーシートの中段中ほど付近。最近まで知らなかったが、バイ「パー(PA)」ではばく「バー(BA)」らしい。 入場口はL6B。 踊り場からの入り口の眺め。 席間、足元は下のような感じ。 足元、席間も狭くはなく、肘掛けは隣と共有しているが、席の連結ワンセットの境目同士だと肘掛けが隣と共有していないので丸々使える。 席も高い位置にあるので全体を見晴らせるし、遠くても
続きを読む

A33列-6番

イーグルシートの左方、最上段。 高い位置からダイヤモンドを見渡せるため、内野フィールドの動きがよく見える。 左側面には障害物が見えるがレフトの位置とはかぶっていないため、死角にはならない。 それでも視界に入ってきて気になるという人はこの席はやめたほうがいいかもしれない。 おおむね見晴らしは良好。
続きを読む

外野自由エリア

中継では芝生に見えるが、実はただ緑色に染められたコンクリートエリアである。 楽天山を除けばもっとも格安で手軽に取れる席。楽天山はここが埋まっている時のみの選択肢とすればよし。 最安の時で1000円で入れて、さらに当日券が余っていて試合開始1時間半経った場合は「おばんですチケット」という格安の料金でチケットを購入できる。(最安で600円)おばんですチケットの詳しい価格についてはチケット:おばんです
続きを読む

retas

枡田慎太郎、藤田プロファンです。


Web系


仙台